矯正歯科や審美歯科で誰もが認める美しさ|まっっ白な歯並び

女性

歯並びを美しく

歯科

矯正歯科のメリット

矯正歯科とは、歯の矯正を主として行う歯科医院の事である。歯並びというのは、昔から重要視されていて、これが悪いと体の異常を招くとも言われている。そのため、矯正歯科では様々な方法によって、歯並びの矯正が行われている。現在では技術も進み、昔とは違った治療法も確立されている。ワイヤーを使ったものが一般的であるが、マウスピースを使用したものや、インプラントを使用したものなど、見た目を損なわない治療法も存在している。
矯正歯科は、悪い歯並びや、噛みあわせの悪さをよくするための治療をするところで、早ければ半年、長くても数年で見た目を美しくすることができる。歯並びがよくなったり、噛みあわせがよくなると、はぶらしがしっかりと歯に届くので、歯垢を落とすことができるようになり、口臭を防いだり、虫歯や歯周病の原因も減らすことができる。また、歯並びが悪いと、話すときにしっかり発音することが難しいこともあるが、よくなれば正しい発音ができる。
矯正治療をはじめ、歯にワイヤーをかけると、治療が完了するまでワイヤーを外すことは出来ず大きな負担になる。日常的には歯が磨きにくく口臭の原因なり、歯の表面にワイヤーがかかっていることで美観的も悪く、思春期の若者には精神的にもダメージが有る。平均的に2年ほどかかるので治療費も高額で金銭的な負担も多く、矯正歯科ではなく審美歯科で治療すると、保険が適用されず自由診療料金となり、更に高額な治療費が必要になる。

美しい歯を作る

歯科

美しい歯を維持するためにも審美歯科はとても大切になります。機能性や美しさを追求することができる歯科なので多くの人が利用しています。また笑ったときに美しい肌と好印象になります。

詳しくはこちら

マウスピースで治療

医療器具

マウスピース装置をつけることで目立たないので安心して治療を行なえるようになっています。治療を始めるときはカウンセリングから始まり、自分にあったマウスピースをつけることになります。

詳しくはこちら

金属製の器具

歯型

歯並びを美しくするために金属の器具をつけたくないと思う方は少なくありません。そこでマウスピース矯正や舌側矯正を行なうことで目立たないように矯正治療を行なえるようになっています。

詳しくはこちら

Copyright© 2016 矯正歯科や審美歯科で誰もが認める美しさ|まっっ白な歯並び All Rights Reserved.